題目:隠れた所におられるあなたの父に祈りなさい
本文:マタイ6:5〜6
日付:2019年3月17日

6:5また祈る時には、偽善者たちのようにするな。彼らは人に見せようとして、会堂や大通りのつじに立って祈ることを好む。よく言っておくが、彼らはその報いを受けてしまっている。 

6:6あなたは祈る時、自分のへやにはいり、戸を閉じて、隠れた所においでになるあなたの父に祈りなさい。すると、隠れた事を見ておられるあなたの父は、報いてくださるであろう。

今日から祈りについて学びます。偽善者たちは、人に見られたくて会堂や通りの四つ角に立って祈るのが好きでした。しかし、それは間違った祈りです。

イエス様は、「祈るときには自分の奥まった部屋に入りなさい。そして、戸をしめて、隠れた所におられるあなたの父に祈りなさい」と仰りました。祈りは父なる神様に捧げるものです。

私たちの心はいつも神様に向けられていなければなりません。心が神様に向けられていない状態で祈ったとしても、その祈りは神様に届きません。

神様は私たちの心を見られるお方です。神様と真剣に向き合い、深い祈りを捧げるとき、隠れた所で見ておられるあなたの父が、あなたに報いてくださいます。アーメン。