題目:返さなければならない負債を負っています
本文:ローマ1:13〜15
日付:2020年3月22日

1:13兄弟たちよ。このことを知らずにいてもらいたくない。わたしはほかの異邦人の間で得たように、あなたがたの間でも幾分かの実を得るために、あなたがたの所に行こうとしばしば企てたが、今まで妨げられてきた。

1:14わたしには、ギリシヤ人にも未開の人にも、賢い者にも無知な者にも、果すべき責任がある。

1:15そこで、わたしとしての切なる願いは、ローマにいるあなたがたにも、福音を宣べ伝えることなのである。

パウロには、ギリシャ人にも未開人にも、知識のある人にも知識のない人にも、返さなければならない負債がありました。

だから、パウロはローマに行くことを願いました。ローマへ行って福音を宣べ伝え、いくらかの実を得ようと考えました。

イエス・キリストの十字架の贖いによって救われた私たちは、パウロと同じ負債を負っています。負債は必ず返すべきものです。

パウロがしたように、私たちも福音を地の果てまで宣べ伝えましょう。それが救われた者たちが果たすべき責任です。アーメン。