題目:義のために迫害されている者は幸いです
本文:マタイ5:10〜12
日付:2018年8月5日

5:10義のために迫害されてきた人たちは、さいわいである、天国は彼らのものである。

 

5:11わたしのために人々があなたがたをののしり、また迫害し、あなたがたに対し偽って様々の悪口を言う時には、あなたがたは、さいわいである。 

5:12喜び、よろこべ、天においてあなたがたの受ける報いは大きい。あなたがたより前の預言者たちも、同じように迫害されたのである。

今日の本文は、イエス・キリストの山上の垂訓の御言葉です。義のために迫害されている者は幸いです。いつの時代でも、神様を信じて生きる者は迫害されます。この世界が悪に満ちているからです。

迫害されることは、辛く苦しいことです。しかし、イエス・キリストは、迫害されるときに「喜びなさい。喜びおどりなさい」と仰りました。なぜなら、迫害される者は、天の御国で大きな報いを受けるからです。

クリスチャンは、イエス・キリストを信じるがゆえに迫害されます。しかし、私たちが受ける迫害は、私たちがイエス・キリストに従って生きている確かな証拠です。

迫害されるときに、喜びましょう。義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。アーメン。