題目:畑に隠された宝の例え、真珠商人の例え
本文:マタイ13:44〜46
日付:2021年9月5日
説教者:川谷真平牧師

天の御国は、畑に隠された宝のようなものです。人はその宝を見つけると、それを隠しておいて、大喜びで帰り、持ち物を全部売り払ってその畑を買います。

宝はイエス・キリストです。イエス・キリストは、畑に隠された宝のように隠されています。誰でも見つけられるものではありません。

だから、その宝を見つけた者は、それを隠しておいて大喜びで帰り、持ち物を全部売り払ってその畑を買います。これが正しいことです。主に出会った喜びは、この世の何よりも勝ります。

また、天の御国は、良い真珠を捜している商人のようなものです。すばらしい値打ちの真珠を一つ見つけた者は、行って持ち物を全部売り払ってそれを買ってしまいます。

真珠商人は、この世界で、情熱を持って良い真珠を探し回ります。そして、素晴らしい値打ちの真珠を一つ見つけると、持ち物を全部売り払ってそれを買います。

商人はその真珠の価値がわかります。その真珠の価値が、自分の持ち物全部よりも大きいことを知っているから、持ち物を全部売り払ってそれを買います。

イエス・キリストの弟子とは、真珠商人のような者たちです。天の御国はそのような者たちのものです。アーメン。