題目:決して誓ってはいけません
本文:マタイ5:33〜36
日付:2019年1月20日

5:33また昔の人々に『いつわり誓うな、誓ったことは、すべて主に対して果せ』と言われていたことは、あなたがたの聞いているところである。 

5:34しかし、わたしはあなたがたに言う。いっさい誓ってはならない。天をさして誓うな。そこは神の御座であるから。 

5:35また地をさして誓うな。そこは神の足台であるから。またエルサレムをさして誓うな。それは『大王の都』であるから。 

5:36また、自分の頭をさして誓うな。あなたは髪の毛一すじさえ、白くも黒くもすることができない。

今日の御言葉のテーマは「誓い」です。「偽りの誓いを立ててはならない。あなたの誓ったことを主に果たせ」と律法は戒めています。しかし、イエス様は「決して誓ってはいけません」と仰りました。

神様を信じる者は、むやみに誓ってはいけません。私たちの誓いは、父なる神様に対する誓いです。神様は、私たちの誓いを全て聞いておられます。

誓いは必ず果たさなければなりません。神様は偽りを嫌われるお方だからです。神様の御名を汚してはいけません。

誓いを立てるならば、必ずその誓いを果たすという覚悟を持って誓いましょう。神様は真実なお方です。神様の御前で正直になりましょう。アーメン。