題目:汚れに引き渡され
本文:ローマ1:24
日付:2020年6月28日

1:24ゆえに、神は、彼らが心の欲情にかられ、自分のからだを互にはずかしめて、汚すままに任せられた。

それゆえ、神は、彼らをその心の欲望のままに汚れに引き渡され、そのために彼らは、互いにそのからだをはずかしめるようになりました。

人間が神様を崇めないから、神様は人間をその心の欲望のままに汚れに引き渡しました。全ての責任は、私たち人間にあります。

神様は神様で創造の初めから今まで、何も変わっていません。変わったのは人間です。人間を汚れに引き渡すしかない、神様のご事情があります。

人間が自分の体に対して犯す罪があります。姦淫がその代表です。姦淫、淫行、性的な堕落を私たちは避けなければなりません。自分の体を守るのは、他でもなく、自分自身です。アーメン。