題目:互いにそのからだをはずかしめるようになりました
本文:ローマ1:24〜25
日付:2020年7月12日

1:24ゆえに、神は、彼らが心の欲情にかられ、自分のからだを互にはずかしめて、汚すままに任せられた。

1:25彼らは神の真理を変えて虚偽とし、創造者の代りに被造物を拝み、これに仕えたのである。創造者こそ永遠にほむべきものである、アァメン。

神の真理を偽りと取り代え、造り主の代わりに造られた物を拝み、それに仕える者を、神様はその心の欲望のままに汚れに引き渡しました。

その結果、彼らは互いにそのからだをはずかしめるようになりました。これは、起こるべくして起こったことです。

人間は、そのようになっています。これが堕落した人間の姿です。今日の世界は性的な罪で満ち溢れています。

私たちはこの罪の現実を嘆き悲しまなければなりません。神の真理を知り、その真理に立ち返り、私たちの心が救いの喜びで満ち溢れる時、罪を犯すことはなくなるでしょう。アーメン。