題目:主の祈り(パート4)
本文:マタイの福音書6:11〜13
日付:2021年10月17日
説教者:川谷真平牧師

私たちを試みに会わせないで、悪からお救いください。

「試み」とは誘惑のことです。誰が私たちを誘惑するのでしょうか?悪魔、すなわちサタンです。

サタンはいつも私たちを誘惑し、私たちを神様から遠ざけようとします。サタンは偽りを話して誘惑してきます。サタンの言葉は偽りであり、神様のみことばは真実です。

堕落は神様のみことばを疑うことから始まります。偽りに惑わされてはいけません。私たちの心と頭が、いつもみことばで満たされているならば、罪を避けることができます。

そして、いつも祈らなければなりません。主の祈りのように、「私たちを誘惑に会わせないでください」「私たちをサタンの手から救い出してください」と、絶え間なく祈り続けることが大切です。

国と力と栄えは、とこしえにあなたのものだからです。アーメン。

最後に主に栄光を帰しましょう。私たちの人生の目的とは、主に栄光を帰すことです。このように祈る時、私たちは最高に幸せな人生を生きることができます。アーメン。