題目:イエス・キリストの系図
本文:マタイの福音書1:1〜17
日付:2021年11月7日
説教者:川谷真平牧師

11月に入り、2021年も残り2ヶ月を切りました。来月はクリスマスです。クリスマスは、主イエス・キリストのご降誕をお祝いするキリスト教の最大イベントです。クリスマスがとても待ち遠しい季節となりました。

マタイの福音書1章にはイエス・キリストの系図が記録されています。救い主キリストとしてこの地に来られたイエスがどのようにお生まれになったのかについて、理解することが大切です。

イエス・キリストの系図には、何人かの女性の名前が記録されています。彼女たちはどのような女性たちだったのでしょうか?皆、罪深い女性たちでした。キリストの系図の中にそのような女性たちの名前が記録されていることは、真に驚くべきことです。

イエス・キリストは、全世界を治める真の王としてこの地に来られました。しかし、その系図を受け継いで来た者たちの中に、罪深い者たちがいたことを忘れてはいけません。

イエス・キリストは、全ての人々の救い主です。救いに偏見や差別はありません。主は私の主です。主の御名を褒め称え、ご生誕を切に待ち望みましょう。アーメン。