題目:もしあなたがたの義が、律法学者やパリサイ人の義にまさるものでないなら
本文:マタイ5:20
日付:2018年11月4日

5:20わたしは言っておく。あなたがたの義が律法学者やパリサイ人の義にまさっていなければ、決して天国に、はいることはできない。

聖書を理解するには、律法と福音についてよく理解する必要があります。福音は律法が前提です。信じる者は、律法と福音の両方をよく守り、行わなければなりません。

イエス・キリストを信じる者の義が、律法学者やパリサイ人の義にまさるものでないなら、決して天の御国に入ることはできません。とても挑戦となるイエス様の御言葉です。

私たちは、自分の信仰と行いをよく点検する必要があります。信じる者の正しい生き方は、すでに示されています。それは、イエス・キリストの人生です。私たちがイエス・キリストに従って生きるならば、天の御国に入ることができます。

イエス・キリストの御言葉に従って生きることは、決して簡単なことではありません。主に従い、律法を全うする者になりましょう。アーメン。