題目:まずあなたの兄弟と仲直りをしなさい
本文:マタイ5:23〜24
日付:2018年11月25日

5:23だから、祭壇に供え物をささげようとする場合、兄弟が自分に対して何かうらみをいだいていることを、そこで思い出したなら、 

5:24その供え物を祭壇の前に残しておき、まず行ってその兄弟と和解し、それから帰ってきて、供え物をささげることにしなさい。

律法では「人を殺してはならない」と教えています。しかし、イエス様は「兄弟に向かって腹を立てる者は、だれでもさばきを受けなければなりません」と仰りました。

イエス様は人間の罪を鋭く指摘しました。人間は罪を隠そうとします。嘘をついて偽ろうとします。しかし、イエス様はその罪を暴きます。

供え物を捧げることより重要なことがあります。もし兄弟に恨まれていることを思い出したら、供え物は祭壇の前に置いたままにして、まず兄弟と仲直りしなければなりません。

神様が私たちに願っていることがあります。イエス・キリストの御言葉に耳を傾けましょう。アーメン。