題目:だから、こう祈りなさい
本文:マタイ6:7〜9
日付:2019年3月24日

6:7また、祈る場合、異邦人のように、くどくどと祈るな。彼らは言葉かずが多ければ、聞きいれられるものと思っている。

6:8だから、彼らのまねをするな。あなたがたの父なる神は、求めない先から、あなたがたに必要なものはご存じなのである。

6:9だから、あなたがたはこう祈りなさい、天にいますわれらの父よ、御名があがめられますように。

桜が開花しました。いよいよ春本番です。クリスチャンにとって春は復活祭の季節です。受難節の期間を歩んでいますが、主の復活の日が本当に待ち遠しいです。

先週から祈りについて学んでいます。イエス・キリストは、弟子たちに正しい祈り方を教えてくださりました。それが「主の祈り」です。

祈るとき、異邦人のように同じ言葉をただ繰り返してはいけません。言葉数が多ければ聞かれるというわけではありません。

「だから、こう祈りなさい」と主は仰りました。「天にいます私たちの父よ。御名があがめられますように」。

私たちは父なる神様に祈りを捧げます。神様の御名が称えられ、あがめられるように祈りましょう。アーメン。