題目:あわれみ深い者は幸いです
本文:マタイ5:7
日付:2018年9月9日

5:7あわれみ深い人たちは、さいわいである、彼らはあわれみを受けるであろう。

あわれみ深い者は幸いです。その人たちはあわれみを受けるから。今日は「あわれみ」について深く考える時間となりました。

私たちが信じる神様はあわれみ深いお方です。神様は、私たちのことをとても大切に思ってくださり、可愛がってくださり、深い愛情を注いでくださります。このことを世の中の人は知りません。

神様を切実に求めている人は、神様にあわれみを求めます。それは決して恥ずかしいことではなく、人間として自然な行為です。あわれみ求めることを恥ずかしいと思わせるのは、自分ではなく、サタンです。人間の魂はいつも神様を求めています。その心の叫びに素直に耳を傾けてください。

神様はあわれみを求める人を義と認めてくださります。義と認められたならば、次は自分があわれみを与える人にならなければなりません。受けて与え、与えて受けるもの、それがあわれみです。

天の御国はあわれみが満ち溢れている世界です。皆さん、あわれみ深い者となり、多くのあわれみを受けましょう。アーメン。