題目:あなたの施しが隠れているためです
本文:マタイ6:3〜4
日付:2019年3月10日

6:3あなたは施しをする場合、右の手のしていることを左の手に知らせるな。 

6:4それは、あなたのする施しが隠れているためである。すると、隠れた事を見ておられるあなたの父は、報いてくださるであろう。

受難節の期間に入りました。この期間、主が受けた苦難と、主が与えてくださった愛を深く考えましょう。

律法学者やパリサイ人は、人に見せるために人前で善行をしました。人に褒められたかったからです。しかし、イエス様は「施しをするとき、右の手のしていることを左の手に知られないようにしなさい」と仰りました。

善行は隠れていなければなりません。善行を人ではなく、父なる神様に見ていただくためです。そうすれば、隠れた所で見ておられる神様が皆さんに報いてくださります。

私たちは誰でも、人から褒められたい、人から認められたいと願って生きています。しかし、それは永遠なものではありません。神様が与えてくださる報いを求めましょう。アーメン。