8月7日から9日、あいのひかり教団は、静岡の日本オリベットアッセンブリーセンターにおいて、2018サマーバイブルキャンプを実施した。

今回のサマーキャンプの主題は、「福音は救いを得させる神の力です。(ローマ1章16節)」。”イエス・キリストと福音をわかりやすく伝える”ことを目的として、「創造・罪」、「イエス・キリスト」、「十字架」、「神様の御国」に関する4つの講義を行った。

また、参加者たちは、食事や運動レクリエーション、キャンプファイヤーなどの交わりを通して、多くの恵みを分かち合った。

サマーキャンプは9日に二泊三日のスケジュールを終え、閉幕した。