東京あいのひかり教会は、新宿区早稲田にあるプロテスタントの伝統的な福音主義のキリスト教会です。

教育プログラム

聖書学習を、「初心コース」「入門コース」「必須コース」「発展コース」の4つのパートに分けて進めています。

コースの概要

≪初心コース≫
目的:
キリスト教の基本を学びます。
内容:
1.聖書の主題の理解

2.礼拝と祈りの理解

3.教会のきまりごとの理解

 

≪入門コース≫
目的:
信仰の入門的なコースです。人間の罪、イエス・キリストによる救いについて学びます。
内容:
1.クリスチャンについて

2.罪と救いについて

3.イエス・キリストについて

 

≪必須コース≫
目的:
クリスチャンは御言葉の適応が欠かせません。日々、イエス・キリストの人格と品性に倣い、イエスの弟子となる道を模索していきます。
内容:
1.創世記の学び

2.福音書の学び

3.ローマ書の学び

 

≪発展コース≫
目的:
使徒たちの信仰を継承するクリスチャンリーダーを目指します。
内容:
1.出エジプト記、ヨシュア記

2.使徒パウロの手紙(コリント、ガラテヤ、エペソ、他)

 

 

聖書の学習形式と方法

≪学習形式≫
講師と聴講生との1対1の学習形式と、「バイブル・アカデミー」という小・中規模のセミナー形式を使い分けています。その他、カウンセリング、祈り、小グループ活動があります。

 

≪学習方法≫
対話と質疑応答形式で聖書の学びを行います。また、講義後に感想文を書くことをお薦めします。
PAGETOP
Copyright © 東京あいのひかり教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.